ブランド食器の買取はプロの目で査定してもらうことが大切

近所の買取ショップではなく専門の宅配買取がおすすめです

自宅を整理していると、箱に入ったままの食器がたくさん出てきました。ウエッジウッドやコペンハーゲン、お土産でいただいたバカラのグラスなどいろいろ出てきます。そこで近所の買取ショップに査定に持っていったのです。そこは貴金属の買取や洋服・バッグなどいろいろなものを買取しているリサイクルショップだったのですが、想像以上に買取価格を安く提示されてしまいました。独身の頃にお金を貯めて購入したウエッジウッドシリーズは、未使用で当時の購入価格も覚えていたので、正直ショックでそのまま帰ってきたのです。 そこで今度は、ブランド食器を専門に買取している宅配業者に、見積もりを依頼してみることにしました。自分の手から商品を手放すことに不安はあったのですが、口コミの評判がいいところを選んで査定をお願いすることにしたのです。申し込みをすると、業者から梱包材や段ボール箱が送られてきました。食器ということで割れるのではないかと心配していたのですが、かなり梱包材がしっかりしていたので、発送は安心してできました。 たまたま持っていたウエッジウッドのセットが、今はもう廃番となっている商品だったようで、思いもかけず高額な買取値が付いたのにはびっくりです。近所のリサイクルショップでなく、専門店に任せることの大切さを痛感しました。査定だけでも良かったのですが、とても親切な対応をしてくれたのでそのまま買取をお願いし、すぐに料金を振り込んでもらえたのでよかったです。